ブックメーカーの解説サイトです。日本語サポートの充実した優良ブックメーカーの紹介や、入出金について解説します。

ブックメーカーで1番稼げるスポーツは?

ブックメーカーで稼ぐには

ブックメーカーでは様々なスポーツに賭けることができます。
しかし、もっとも稼げるスポーツはいったい何なのでしょうか。

 

結論から言うと安定して大きく稼げるようなスポーツは存在しないといってもいいでしょう。

 

ブックメーカーでも人気のスポーツは、ブックメーカー各社がたくさんの情報を仕入れ、整理し、分析してオッズを決めています。

 

そのため、高倍率のオッズがそう簡単に的中することはありません。
ですが、低倍率をまめに当てていくことは可能です。

 

ブックメーカーで稼ぐには小さくコツコツと当てていくことが大事になります。

稼げるスポーツは

安定して小さなオッズを当てていくことはそう難しいことではありません。
その中でもねらい目なのはテニスです。

 

個人競技であるテニスは試合展開が予想しやすく番狂わせが起きにくいスポーツです。

 

そのなかでも、

ねらい目は
1回戦や2回戦などの、序盤の試合
ミスマッチ(実力差のある選手・チーム同士の試合)

を注目すべきです

 

トーナメント形式で行われるため、大会の序盤はシード選手とノーシード選手の試合が行われます。

 

当然その試合も賭けの対象になるため、シード選手が勝つ方に賭ければ高確率で的中します。

 

チーム競技であれば、サッカー、特に欧州リーグのサッカーがねらい目です。

 

欧州リーグのクラブチームはチームごとに経済格差が顕著であり、経済格差がチーム力の差に直結しています。

 

とくにバイエルン、ミュンヘンなどを稼ぎ頭にしている人も多くいます。

 

逆に同じサッカーでもJリーグはチーム間の格差が大きくないため、よく番狂わせが起こるといわれています。

 

大きく稼ぐには

 
まず大きく稼げる条件ですが、
 

高倍率のオッズが比較的的中することが多くなるようなことが条件です。

ですがそのようなスポーツはあるのでしょうか。

 

サッカーや野球などのリーグ戦があるようなスポーツは、たくさんの情報が手に入るため、高倍率は付きにくく番狂わせも起きにくいです。

 

高倍率を期待するのであればブックメーカーがあまり情報を持っていないスポーツや、あまり注目されていない選手などがねらい目でしょう

 

最近の例、といっても少し古いですが、2006年のトリノオリンピックでは荒川静香選手が金メダルを取りましたね。

 

このとき

荒川選手の倍率はなんと10倍でした。
同じく2006年のWBC(ワールドベースボールクラシック)でも日本の倍率は10倍でした。

 

このようなオリンピックや、本命がはっきりしているような国際試合、中でもトーナメント形式であるようなスポーツは非常にねらい目です。

「ブックメーカーで1番稼げるスポーツは?」まとめ

色々スポーツはあるけど
最初は勝ちやすいスポーツからやっていくのが無難やな!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1   follow us in feedly
  • Click♪ にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

  関連記事

総合ランキング第1位のブックメーカー

第1位:WilliamHILL(ウィリアムヒル)

WilliamHILL(ウィリアムヒル)ロゴ

創業80年の老舗で信用度◎ボーナスも豊富で安心の完全日本語対応!まずは押さえておきたいブックメーカー

WilliamHILL

4.26

[口コミ19件]

  • 安全性
    ライセンス
    ジブラルタル
    事業開始年月日
    1934年
    SBR
    A
  • オッズ
    平均還元率
    93.22%
    オッズの種類
    100種類以上
    アジアンハンデ
    なし(3wayハンデ有り)
  • 使いやすさ
    日本語対応
    スマホ対応
    操作性
  • その他
    ボーナス
    豊富
    アービトラージ
    ライブストリーミング
WilliamHILL

PICK UP!口コミ

  

優良なブックメーカーby ゆったん

★★★★★5

世界のスポーツにお金を賭けるなら優良なブックメーカーが良いと思い、WilliamHillをご利用しています。 こちらは英国最大手で長い歴史があるブックメーカーだから安心してお金を賭けられ... 続きを読む

ブックメーカー初心者は日本語完全対応のウィリアムヒルで決まり!
信頼性・使いやすさ・オッズ・ボーナス・スポーツ、ベッドの種類....どれをとってもNo.1!
1934年創設、社員数1万人以上の世界最大ブックメーカー