ブックメーカーの解説サイトです。日本語サポートの充実した優良ブックメーカーの紹介や、入出金について解説します。

海外BookMaker【スポーツギャンブル】の魅力

スポーツギャンブルの魅力とは

ブックメーカーが人気のわけは?

ブックメーカーの発祥地、イギリスの人々はとにかく賭け事とスポーツが大好き。

だから、スポーツギャンブル(ブックメーカー)はすぐさま国民に馴染み、爆発的な人気がでました。

 

そもそも、日本とイギリスではギャンブルに対する見方が少し違います。

日本では
賭けるという行為はいい印象を持たれない
イギリスでは
国民的な趣味として認識されている

 

このように、イギリスでは娯楽の一部として、ブックメーカーが機能しているんですね。

 

ブックメーカーをやっている身からすれば、スポーツはかければもっと面白い!!!

 

スポーツギャンブルの魅力は、スポーツに熱狂的になることができるということです。

 

かけた金額が少額であっても、そのチームが勝つとうれしいもの。
ついつい試合展開にも真剣になってしまいます。

 

次もそのチームに賭けよう、となるかもしれません。

 

継続して賭けに参加していると、いつの間にかそのチームについても詳しくなっているでしょう。

 

ブックメーカーによっては、自分が賭けた試合をストリーミング中継してくれるところもあるので、手に汗を握りながらスポーツを観戦することもできます。
ブックメーカーをライブストリーミングで選ぶなら

 

ブックメーカーを通せば4年に1度のオリンピックは、全種目賭けることができますし、ワールドカップも全試合賭けれます。

 

日常のちょっとしたスパイスとして、ブックメーカーは楽しむことができます。

ブックメーカーは投資法として多くの手法が開発されている

もちろん、娯楽としてブックメーカーを楽しむのも良いですが、ブックメーカーを投資の1つとして取り組む人も大勢います。

中にはブックメーカーで生活しているプロの投資家も存在しています。

 

 理由その1 還元率が非常に高い

理由の1つは還元率が非常に高いからです。

 

日本で行われるギャンブルは非常に還元率が低いのはご存じでしょうか。

 

還元率とは、参加者から集めたお金のうち、いくらを配当金に当てているかという数字です。

競馬では
20%が胴元に
80%が配当金に

 

参加者1人1人をみると勝った人、負けた人、両方いるのですが、参加者全員で見ると必ず賭けた金額の20%が減っています。

 

例えば、参加者が10人いて、1人1000円ずつ賭けたとします。
この時、集まった金額は10000円ですね。

 

このうちの20%、つまり2000円が胴元に入るお金になります。

 

残りの8000円が配当金になります。A、B、Cの3頭の馬がいたとします。

 

Aの馬 Bの馬 Cの馬
人数 5人 4人 1人
1人あたりの配当 1600円 2000円 8000円
オッズ 1.6倍 2倍 8倍

 

このように8000円を配分するようにオッズが決まるわけです。

 

もし10人全員がAの馬に賭けたとしたら、1人当たりの配当は800円、つまりオッズは0.8倍となってしまいます。

 

勝ったとしても損をしてしまいます。

 

このように、競馬は参加者全員で見ると必ず損をしています。

 

ちなみに

他の日本のギャンブルの配当金は
パチンコは85%
宝くじは45%

このように還元率が非常に低いのが分かります。

 

 

しかし、ブックメーカーの平均還元率は95%、大手ブックメーカーでは98%を記録しているところもあります。

 

試合結果によっては還元率が100%を超えるときもあり、ブックメーカー側が損をしていることもあります。

 

トータルで見れば、理論上は必ず負けるようになっている日本のギャンブルに比べると非常に良心的です。

 

理由その2 投資法としての手法が多く開発されている

上記のように、 ブックメーカーは他のギャンブルに比べて圧倒的に還元率が高いので、投資法が多数存在します。

例えば多数のブックメーカーに登録し、ベッドの矛盾を狙ったアービトラージ投資法や、アジアンハンデというハンディキャップを狙ったアジアンハンデ投資法など…..たくさんの投資法があります。

ブックメーカーのアービトラージ投資法とは?

アジアンハンデとは

 

このようにブックメーカーを研究していくと、ギャンブルから投資に高めることも可能です。

 

 

「海外BookMaker【スポーツギャンブル】の魅力」まとめ

日本のパチンコやスロットよりも、圧倒的に還元率が高く、勝ちやすいブックメーカー!
娯楽でやるのも良し!投資として、真剣に手法を研究するも良し!
パチプロ出身で現在ブックメーカー専業になった方も大勢いるみたいやで!
スポーツもめっちゃあるし、賭け方も多彩やから攻略性に富んでるからめっちゃ楽しいわ

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1   follow us in feedly
  • Click♪ にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

  関連記事

総合ランキング第1位のブックメーカー

第1位:WilliamHILL(ウィリアムヒル)

WilliamHILL(ウィリアムヒル)ロゴ

創業80年の老舗で信用度◎ボーナスも豊富で安心の完全日本語対応!まずは押さえておきたいブックメーカー

WilliamHILL

4.26

[口コミ19件]

  • 安全性
    ライセンス
    ジブラルタル
    事業開始年月日
    1934年
    SBR
    A
  • オッズ
    平均還元率
    93.22%
    オッズの種類
    100種類以上
    アジアンハンデ
    なし(3wayハンデ有り)
  • 使いやすさ
    日本語対応
    スマホ対応
    操作性
  • その他
    ボーナス
    豊富
    アービトラージ
    ライブストリーミング
WilliamHILL

PICK UP!口コミ

  

優良なブックメーカーby ゆったん

★★★★★5

世界のスポーツにお金を賭けるなら優良なブックメーカーが良いと思い、WilliamHillをご利用しています。 こちらは英国最大手で長い歴史があるブックメーカーだから安心してお金を賭けられ... 続きを読む

ブックメーカー初心者は日本語完全対応のウィリアムヒルで決まり!
信頼性・使いやすさ・オッズ・ボーナス・スポーツ、ベッドの種類....どれをとってもNo.1!
1934年創設、社員数1万人以上の世界最大ブックメーカー